CSR情報

製品やサービスを通じて、社会に貢献する企業を目指します。

事業を支える基盤

私たちは、強固なガバナンス・コンプライアンス体制と、健全な財務体質を維持・構築し、重要課題実行の基盤として参ります。

コンプライアンス

  • 当社グループでは、コンプライアンスを当社グループ企業経営上の最重要課題の一つと位置付け、「フランスベッドホールディングスグループ コンプライアンス基本方針」とそれに基づく「フランスベッドホールディングスグループ行動規範」および「フランスベッドホールディングスグループ企業倫理規程」を設け、全ての従業員に伝達するとともに、コンプライアンスの徹底を図るべく取り組みを推進しています。
    また、フランスベッドホールディングスをはじめとするグループ各社に内部通報制度を導入し、コンプライアンス違反に関する相談や通報を受け付けています。
  • ・腐敗防止 当社グループでは、賄賂や供用、談合等の競争制限、不公正取引、インサイダー取引といったあらゆる種類の腐敗行為について、コンプライアンス基本方針や行動規範、企業倫理規程に基づき明確に禁止しています。
    2020年度において、当社グループが腐敗行為をはじめとした法令違反行為に伴う罰金や課徴金等の処罰を受けた事例はありませんでした。また、同様に、腐敗行為をはじめとしたコンプライアンス違反行為を理由とする当社グループ従業員の処分例はありませんでした。
  • ・ハラスメント防止 当社グループでは当社グループで働く全ての人を対象とし、パワーハラスメントやセクシャルハラスメントをはじめとする職場で発生する様々なハラスメントの防止と、ハラスメントに起因する問題への対処について定めた「フランスベッドホールディングスグループ ハラスメントの防止に関する規程」を定めています。
    当社グループ社内に向けては「フランスベッドホールディングスグループ ハラスメント防止ガイドライン」を全従業員に配布し、ハラスメントの内容とその具体的な行動について説明することを通じて、意識啓発とハラスメントの未然防止を図っています。
    また、同ガイドラインには、被害者の通報・相談先としてグループ各社の内部通報窓口を紹介しています。
  • ・内部通報制度 当社グループでは、コンプライアンス違反行為(腐敗行為や人権侵害、ハラスメント等を含む)の未然防止、早期発見及び是正を図るために、当社グループ従業員や当社グループ各社で就業する派遣労働者、取引先の労働者が利用できる内部通報制度を設けています。
    通報・相談にあたっては、フランスベッドホールディングスをはじめグループ各社に通報受付及び相談窓口を設置するとともに、弁護士事務所を社外通報窓口として設置し、書面や電話、電子メール等での通報(匿名での通報も可)を受け付けています。
    内部通報制度の運用にあたっては、「フランスベッドグループ内部通報保護規程」を定め、通報に関わる秘密保持の徹底や通報者・相談者への報復行為の防止などの通報者保護に関して、積極的な情報提供を促進しています。
    通報を受けた場合、通報窓口の担当者は内部通報担当取締役に報告し、内部通報担当取締役は事実関係の調査を開始するとともに、経営への影響を及ぼす重大事項である場合は直ちに各社の社長や常勤監査等委員である取締役もしくは常勤監査役に報告することとしています。
    通報された事項に関する調査にあたっては、通報者の秘密保護に配慮するとともに、調査結果については違反行為認定の有無を問わず通報者へ報告します。
    調査の結果コンプライアンス違反を確認した場合はその是正を図るとともに、必要に応じて対象者の処分を行います。

コーポレート・ガバナンス

  • ・子会社管理体制の強化